治験コーディネーターの求人をお探しの方は参考にしてくださいね!

治験コーディネーターとして働きたい!

治験コーディネーターの仕事に興味を抱く方がいる一方で、治験は専門的な分野なだけに転職に不安を抱えている方も多いようです。

CRC(治験コーディネーター)の仕事は、製薬会社のモニターや医師などと連携を図りながら治験計画を進めて行かなければなりません。

その為、できるだけ医療知識が備わった人物を雇用側は求めます。即戦力として最も優遇されるのはやはりCRC経験者ですが、臨床経験が豊富な看護師や薬剤師、臨床検査技師などもCRCとしての活躍が期待されます。

経験者はもちろん、未経験だけどCRCとして働きたい!と転職をお考えの方は、転職支援サイトを活用されてみてはいかがでしょうか。 ここでは、治験コーディネーターに強い求人サイトを人気ランキングで紹介しています。

治験コーディネーターに強い求人サイトは?

ランキング1位
ナース人材バンク
2013年、医療系職業の転職で最も多く利用されたのがナース人材バンクです。求人数の多さはどこよりも優れ、中でも高待遇な職場を集めた非公開求人が充実している点が人気の理由です。治験コーディネーターの転職に強いおすすめ転職支援会社です。

ランキング2位
看護のお仕事
人材紹介会社として有名なレバジーズが運営する転職支援サービスです。全国各地の医療系求人を扱っていますので、CRCの転職を考えている方でも優良案件を探しやすいラインナップが魅力です。また、スタッフによる手厚いサポートも特徴的です。

ランキング3位
ナースパワー人材センター
医療系職業の転職支援会社として25年もの歴史があります。長年築き上げた信頼により、就業先との関係が良好であるため、利用者の転職が叶いやすい所が強みです。常勤はじめ、パートや単発など様々な雇用形態が揃っている所も嬉しいですね。

ランキング4位
ナースではたらこ
テレビCMでもお馴染み、求人大手dipが運営している医療系転職支援会社です。ママさん看護師に嬉しい託児所付求人や好条件な職場を数多く紹介してますので、妥協を許さずに転職に挑みたいという方におすすめの転職支援サービスです。

ランキング5位
ベネッセMCM
通信教育で有名な大手ベネッセグループが運営している転職サポートサービスです。常勤に限らず、短期間の勤務を希望している方にも最適な医療系求人が豊富にあります。初めての転職でも安心して利用できますよ。

CRCの求人先探し、選ぶポイントは?

企業以外で病院勤務のCRCとして働く事も出来るのですが、実際はその病院に勤務していた看護師や薬剤師、臨床検査技師などが部署移動によってCRCへ転向するケースがほとんどですので、募集自体そう多くはありません

例え外部の方を募集する事があっても、CRC経験者が優遇される傾向が強いようです。

しかし、CRCの求人で経験者優遇といった条件を打ちだす所も多いですが、現在活躍しているCRCのほとんどが未経験者から入社しているのもまた事実です。SMOなどでは研修や就職支援を手厚くサポートしてくれる場合もありますし、未経験者でもOKな求人も少なくありません。

まずは、その求人先がどれ位のサポート体制があるのかを調査されると良いでしょう。 そして、その際には残業の有無もしっかり確認しておく事をおすすめします。 治験は、被験者の方のご協力が必要となりますが、その方のスケジュール次第では夕方や早朝に治験実施する場合があります。

CRC求人の多くは「残業無し」との記述が見られますが、実際勤務してみるとそういった突発的な時間外業務が発生する場合も少なくないのです。特にご家族がある方、小さいお子さんを持つ女性の方などは、しっかりチェックしておきたい項目です。

CRCの働き方もいろいろ

さて、現在CRCで活躍されている方の半数以上は女性の方だと言われています。

お子さんを持つ方でも比較的安心して仕事が出来る職種ではありますが、医療従事者の方であっても治験という専門分野の知識を身につける為にはそれ相応の勉強も必要となり、子育てと仕事と勉強とでは時間が足りないと感じられる方も多いでしょう。

また、先にお話ししたように治験は経験者が強く求められる業界でもありますので、CRC未経験者の場合は求人に応募する際、若干不利になります。

このように、ご自身のライフワークに不安を持つ方やCRCの経験を積みたいと考える方におすすめなのが、派遣やバイト(パート)として勤務するCRCです。

CRCの仕事に興味があり、将来的に転職・就職したいと考える方なら、最初は治験の世界とは実際どのようなものなのかを知る事からはじめ、少しでも経験を積んでから希望する求人先にアプローチするというのも一つの手です。

雇用形態は違っても、被験者の方に対するフォローや専門機関との連携業務などは同じです。関連機関や担当者がどのような繋がりで、CRCに求められるものは何なのか?専門分野の知識なども合わせて学び、多くの知識と経験を得る事が出来るでしょう。

派遣やバイトといった雇用形態での求人も数多く掲載されているのが、こちらで紹介している転職サイトです。これからCRCという未知の分野に挑戦される方は、数々の不安もあるかと思いますが、この転職サイトと専任コンサルタントを上手く利用して不安材料を一つでも多く解消しましょう。そして、大きく活躍できるCRCを目指して下さい。

 治験コーディネーターに強い求人サイトは?

治験コーディネーター(CRC)の基礎知識

異業種の方には、治験コーディネーターというのは分かりづらい職業かもしれません。ここでは、治験コーディネーター(CRC)の基礎知識について紹介します。

治験コーディネーターとして働く!

治験コーディネーターは勤務条件にも恵まれた職業ですが、よいことばかりではありません。ここでは、CRCとして働く上で知っておいた方がよい予備知識について紹介します。

治験コーディネーターのその他知識

治験コーディネーターの関連用語では、分かりづらいものが少なくありません。ここでは、特に質問の多かった用語について解説しています。

copyright 2013 治験コーディネーター(CRC)に強い求人サイトは? All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。